羽後町立図書館ブログ

秋田県・羽後町にある町立図書館の活動を紹介します。

湯沢七夕が終わっても…

◆基本情報・利用案内◆蔵書検索・ネット予約等は「リンク」からアクセスできます。

◆8月は西馬音内盆踊り期間中の16日~18日は休館です。

 

 明日の祝日、図書館ではこんな企画をしています。

 場所は、盆踊り会館の大ホールを使って行います。

 

 

 夏休み中の子どもたちが書いた絵などをもとに仕立てました。

 ご家族一緒にご覧ください。

 また、ちょっとしたゲーム的なことも準備しています。休日のひと時をどうぞ図書館で。

 

 

 さて、明日11日は、落語中興の祖と言われる三遊亭圓朝の亡くなった日で圓朝忌」でもあります。

 「絵どうろう」から「牡丹灯籠」を連想したこともありますが、圓朝忌なので少し関連本を紹介しましょう。

 

 まず、本格的な書籍から…

 

坪内 祐三∥編集   筑摩書房 2001/08

 じっくりと圓朝の「文学」に浸ってみたい方へお薦めです。

 

 気楽に「本で落語を楽しみたい」方向けに、次の2冊を紹介しましょう。

 

山本 一力∥著  小学館 2016/09

 時代小説の第一人者が、「落語の人情世界」をノベライズ。夫婦の愛情を温かく描く「芝浜」、船場の商家を舞台にした「百年目」など、全5編を収録。

 

 

風野 真知雄∥著  (大活字本です) 埼玉福祉会 2020/05

 町内の呑ン兵衛たちが、いつものように呑み会を始めると、どこからか黒猫が現れた。月見酒ならぬ猫見酒としゃれこもうと、徳利を手に後をつけていくと…。人気時代小説家が軽妙洒脱な筆さばきで描く「読む落語」全十席。

 

 

 絵どうろうをご覧になったら、ぜひ図書館内をめぐり、お盆に読むお気に入りの本を見つけていただきたいです。