羽後町立図書館ブログ

秋田県・羽後町にある町立図書館の活動を紹介します。

手作り「盆踊り紙芝居」②~前編

◆羽後町立図書館は現在臨時休館中(~8月18日までの予定)です

◆基本情報・利用案内◆蔵書検索・ネット予約等は「リンク」からアクセスできます

 

 

 先週に引き続き「絵本とあそぼの会」製作の、盆踊り紙芝居紹介です。

 今度は、子どもを主人公としたバージョンになっています。

 

 これも文章が長いので、前編後編の形で出します。

 

f:id:ugotosyokan:20210805133414j:plain

    わたしの盆踊り

 

 

f:id:ugotosyokan:20210805133518j:plain

 わたしは、小学二年生です。

 盆踊りを見るのが大好きです。

 盆踊りを踊るのが大好きです。

 

 わたしの町、羽後町には

 素敵な西馬音内盆踊りがあります。

 町のみんなが、その盆踊りを大切に思い、自慢にしています。

 

 

f:id:ugotosyokan:20210805133604j:plain

 わたしの盆踊りは、初めてお囃子を聞いたときに始まりました。

 自分では覚えていないけれど、ヨチヨチと歩き出したばかりの頃なのに

 お囃子に合わせて、足踏みをしていたそうです。

 

f:id:ugotosyokan:20210805133856j:plain

 わたしたちの町の保育園では、盆踊り練習があります。

 上手な大人が来て、教えてくれるのです。

 

 そして、園の夏祭りや、敬老会や施設などで園児たちが踊るときがあります。

 わたしも友達と一緒に、浴衣姿で輪になって踊り進みました。

 見てくれた大人が「可愛いね」と声をかけてくれます。

 恥ずかしくて、うれしくて、不思議な気持ちになります。

 

f:id:ugotosyokan:20210805134010j:plain

 

 八月十六日から十八日までが盆踊りの本番です。

 毎年踊っている私は「音頭」という踊りを間違えずに踊れます。

 二年生になった今年は、お母さんが子どもの頃に着ていた浴衣を着ることになりました。

 袖口に赤い布のついている藍染の青い浴衣です。

 本当は、赤い花柄の浴衣が好きなのですけれど。

 

 

ugotosyokan.hatenablog.com

)